ウォール(暗影:暗殺者):アイヒロキャラ紹介 | 玄人志向のおすすめスマホアプリ

ウォール(暗影:暗殺者):アイヒロキャラ紹介

ウォール(暗影:暗殺者):アイデルヒーローズキャラ紹介

ウォールは、PvPで活躍できるアタッカーです。
割合ダメージに加え、牧師相手に追加ダメージを与えられるため、牧師のボスには強力です。

ウォールのスキル

①血色契約(アクティブスキル)

ランダムな敵2体に350%のダメージを与え、対象の最大HPの21%に相当する追加ダメージを与え(ダメージ上限は自身の攻撃力の1500%)、対象が治療効果を受ける際のHP回復量を2ターンの間、30%ダウンさせる。牧師相手に170%追加ダメージを与え、3ターンの間、自身のクリティカル率が40%アップする。

②エネルギーブラックホール(パッシブスキル)

味方がスキルを発動する場合、自身のエネルギー+35、HPを攻撃力の200%分回復する。

③魂の旅(パッシブスキル)

HP+30%、スピード+60、攻撃力30%、石化免疫となる。

④奥義束縛(パッシブスキル)

通常攻撃はHPが最も低い敵を攻撃し、180%のダメージを与え、対象のエネルギーを50ダウンさせる。

ヒーロー伝記(自警主義)

ウォールは光明陣営の秘密諜報員チームの有名なメンバーでした。彼は完璧を追求し、全ての仕事を完璧にこなしていました。

彼はその用心深い考え方により自分の判断に基づき一人で行動するようになり、多くの意図しない結果を生み出すこととなりました。フェイトブレイドはウォールの行動に何度か干渉しなければいけず、ウォールの行動の危険性について注意しました。ウォールはフェイトブレイドの言葉を全く真摯に受け止めませんでした。

光明審判団がウォールの罪に対する判決を言い渡しても尚、ウォールはそれを認めず、頑なに自分の行動はまかり通ると信じました。この自分の行動の正統性に対する執着が彼を堕落させてしまい、暗黒面へと引き込んでしまいました。彼はダスモグから得た力で脱獄し、暗影陣営に加わりました、そして光明陣営を敵候補に加えたのです。

「誰も私が正義を執行するのを止めることはできない!」

アイヒロ攻略トップページはこちら