ボイドスターウィング – ジャハラー(エポック:法師):アイヒロキャラ紹介

5/21に4人目のエポックヒーロー『ボイドスターウィング – ジャハラー』が登場。
ボイド初のCCキャラで、火力はイマイチ。敵をどれだけ状態異常にできるかにかかっており、神器の如意との相性がいい。
エポックキャラを複数体作れる人以外は、ジャハラーではなくハロラや夏の方がおすすめです。

スポンサーリンク

ボイドスターウィング – ジャハラーのスキル

①スターストリーム(アクティブスキル)

敵全体に[攻撃力1600%]のダメージLV:250/250を与える。25%の確率で、現在HPが50%または以上の敵全体を2ターンの間石化-岩鎖させる。25%の確率で、現在HPが50%または以下の敵全体を2ターンの間氷結-厳寒させる。アクティブスキルを発動時、上限を超えたエネルギー×1につき、自身のHPを[自身の最大HPの0.3%]分回復。アクティブスキルを発動時、自身のエネルギーが150または以上の場合、状態異常になっていない敵に以下の効果を付与:
●25%の確率で、現在HPが50%または以上の敵全体を2ターンの間石化-岩鎖させる。
●25%の確率で、現在HPが50%または以下の敵全体を2ターンの間氷結-厳寒させる。

石化-岩鎖:状態異常の一種。石化された対象はアクティブスキル・通常攻撃・追撃・反撃発動不可、エネルギーはロックされ、増減されない。(召喚獣によるエネルギーアップ効果は対象外)

氷結-厳寒:状態異常の一種。氷結された対象はアクティブスキル・通常攻撃・追撃・反撃発動不可、HP回復不可。(召喚獣による治療効果は対象外)

②アストラルタッチ

通常攻撃はHPが最も低い敵を攻撃し、[攻撃力800%]のダメージを与え、追加で[対象が失ったHPの30%]相当のダメージを与える(ダメージ上限は[スターウィング-ジャハラー攻撃力の1500%])そして、攻撃力が最も高い敵に[攻撃力800%]のダメージを与え、対象の攻撃力の30%を2ターンの間吸収する。

③ボイドインフュージョン(パッシブスキル)

味方がアクティブスキルを発動すると、自身のエネルギー+15、フォーカス×1を得る。
フォーカス:スキル効果。フォーカス×1につき、自身の状態異常プレシジョン率+6%、状態異常免疫の貫通率+3%。フォーカスは自身がアクティブスキルを発動後消える。

④アポカリプス・ビジョン(パッシブスキル)

戦場で氷結状態の敵がいる場合、氷結の敵に[攻撃力800%]のダメージを与え、自身のHPを[自身攻撃力の200%]分回復。戦場で石化状態の敵がいる場合、石化の敵に[攻撃力800%]のダメージを与え、エネルギー×10を得る。
氷結:状態異常の一種。氷結された対象はアクティブスキル・通常攻撃・追撃・反撃発動不可。
石化:状態異常の一種。石化された対象はアクティブスキル・通常攻撃・追撃・反撃発動不可。

ヒーロー伝記()

アップデート待ち



アイヒロ攻略トップページはこちら